大相撲流行ってますな

年が明けて相撲界はまだまだ賑わっていますね。結局一般人には協会の隠蔽体質とか昔ながらの体質的な情報が報道されていて、どちらかというと貴乃花親方に味方するような報道のされ方が大半でしょうか。

貴乃花親方って現役時代から一般の人にはすごく人気がありますからね。基本的には過去にも落ち度は無さそうだし、叩いてもホコリは落ち無さそうなので、今のところもメディア側もしいて言えば貴乃花親方よりの報道をしているのかな?という感じでしょうか。

まあそのほうが報道しやすいんでしょうけどね。そもそも事件を起こしている方とそうじゃない方で、そうじゃない方の貴乃花親方には落ち度はないわけですからね。

個人的にも貴乃花親方に頑張ってほしいなあって思ってます。あまり相撲界には詳しくないけど、なんとなく構図的には保守派の現体制と革新派の貴乃花親方って感じでしょ。

今までも古い体質に立ち向かう少数派がかっこよく見えるのはどんな業界でも、どんなストーリーの映画でも同じでしょう。

あと、たしかにモンゴル勢の一大勢力があるというのはいろいろなにかウラでありそうでしょ。それは根も葉もないことなのかもしれませんが、そう思わせているのもメディアの力ということで、そこにはまったく信憑性がないものを報道するはずもないという一般人の信頼的な感覚があるわけなのですが。

ネットでもいろいろ反応があって。この前も通販したいなと思ってピーチローズ amazon※アマゾンよりも<公式>サイトのほうがお得!【PEACH ROSE】とういサイトから買い物している途中で、テレビのニュース見て思わず通販中なのにネットでゴシップ情報をあさってしまって、結局買い物できなかったという失態を犯してしまいました、笑

今後はどうなるんでしょうね。一応理事選には立候補できて、立候補すれば当選する票は持っているとういはなしもありますが。

現体制の理事たちはどちらにしろ厳しい目を向けられて欲しいなあと思いながらも、これもまた貴乃花親方と同様にしっかりと表の確保とタニマチのフォローもされていることでしょうから、なかなか今の体制って変わらないんじゃないかなあって思うのです。