読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2017年4月期のドラマは個人的には○

2017年春の新ドラマが次々とスタートしてますね。個人的には良いドラマが多いなあという印象。

シリアス調のドラマが多いかな。刑事モノでもミステリーの要素があるようなタイプのが多い気がするな。

結構アメリカのドラマ作りを参考にしているような気さえするね。でも結局漫画や小説の原作がないとなかなかできないのも事実というかね。

そこは昔からかな。完全オリジナルのドラマストーリーで売れた作品なんてそうそうでないでしょ。って簡単に出たら苦労しないってことかな。

で、個人的に気に入ったのは小栗旬のドラマ。クライシスだっけ。見た感じの映像が結構良くてついつい見入っちゃう感じ。

で、期待しているのは藤原竜也戸田恵梨香のリバース。戸田恵梨香って久しぶりのドラマじゃない?今まではおでこ出す髪型だったけど、前髪作って見た目若返ったというか。SOYJOYのCMで久しぶり!って感じだったけど、髪型でなんかイメチェンだわって。

このリーバス、ジャンルはミステリーかな。最後にナゾが明かされる、みたいな感じで進んでいくのかな。そうなるとついつい見ちゃう。

最近のドラマはあんまり見る気しなかったけど、今回はいくつか見たいドラマがあって、忙しくなりそう。

今時のドラマって視聴率はリアルタイムとタイムシフトと両方出してるのね。流石にこのご時世リアルタイムでドラマ見なきゃって人は少ないだろうからね。全部録画されてるんだから。

そう思うとスポンサーもそういう部分をどう考えてるのかな?と思っちゃうけど。

最近株はじめました。今一生懸命ana株購入方法ってサイト見ながら勉強してます。

株式投資ってなんだか難しそうだけど、ちょっとずつ勉強だね。株の差益で儲けるというよりも株主優待が気になるんだけどなあ。

株主優待と配当金でしっかり運用益を出していきたい!ってのが希望です。

二世ってどうなのかな

最近二世タレントみたいなカンジでバラエティ番組とかでテーマにして番組が作られたりしてますよね。

まあネタがないんでしょうけど。

二世タレントってほとんどが親から甘やかされているってイメージがあって、そうしたネタをテレビで披露することが多いけど、本当なんですかね?どうなのかな?

あと、実際芸能人て、一般人が想像を絶する用な金額の借金とかもしたりとかあるわけでしょ。数億円なんて個人では考えられんもんね。一般ピーポーは。

個人がそんな多額の借金をしたらこうしたサイトにかかれているみたいな対応が必要だろうし、そうすると自己破産とかしたりすると、財産もなくなっちゃうわけだし。

そんな子供は子供なりに悩みがあるんだろうけどね。

そう言えば以前ラジオでダウンタウンの浜ちゃんとその息子のハマ・オカモトトークするっていうのがあって、ダウンタウン全盛期にハマってた自分としては結構時代が変わったなあって思ったことがあったなあ。

その時の浜田家の出来事の話が結構普通というのに驚いたもんですよ。お笑い界で一番稼いでる(稼いでた?)と言っても過言ではないおうちの家庭の会話なんかも披露されてね。

著作権がらみで言っても良いのかわからないけどYouTubeにアップされてたりもするから興味があれば聞いてみてくださいな。

ハマ・オカモト氏的には家族での外食が一番の苦痛だったそうですよ。

あと音楽業界、芸能界へ進むかどうかの父子の会話とかね。全面的にバックアップする親もいれば、我関せずの親もいれば、なんだろうね。

いろんなエピソードを聞いていると、音楽業界では子供をバックアップする親って多いみたいけど、芸人は我関せずの親が多いみたいね。

有名所では明石家さんまとIMARUね。大竹しのぶはいろいろバックアップしてたみたいけど、明石家さんまは全然みたいで。最近ではますだおかだの岡田の娘の岡田結実とかも話題になったりとかね。

二世タレントは親が大物ほどいろんなプレッシャーがあるんだろうけど、結果的に売れないと意味がないとは思うのだが。

だったら親でもなんでも利用したら良いとも思うんだけど。難しい。

芸能界引退

最近芸能界引退する人が増えてる気がするけど、会社員も同じだけど芸能界と言えどその働き方、リスクが報酬などに反映されていなければサクッと辞めちゃうってことなのかね。。

結局若い頃から携わるようになって、あこがれから仕事に変わり現実とプライバシーの侵害なども含めて不満ばかり溜まっていくのかもしれません、と思いつつ。

ただ、当然周りのサポートは不可欠とは言え、個人の力で爆発的に稼ぐことができる数少ない業種なので、それが達成できなければ去っていくというのも考え方によっては重要かな、と。

実際すっごく稼げてたら多少の誹謗中傷なんてスルーでしょ。だってそれに黙ってたらいいだけだし。

家族に被害があるとなるとまたちょっと話わ変わるのかも知れないけど。ビートたけしフライデー襲撃事件みたいに。

あのころの芸能人の映像って今ではyoutubeで見れるけど、すっごくギラギラしてて、オーラがあるというかなんというか。コワイというか。

でもああいうのでも結局芸能界引退はしてないから、今が結構執着がないというか事務所側とか仲間とかの関係者と同調整しているのかわかんないけど、はたから見たら自己都合ではいサヨナラってやってるふうには見えるけど。

でも面が割れている以上、簡単に一般人生活を送れ無さそうな気もするけど、どうなんやろね。

芸能界っていろんな欲が絡んでそうな業界のように見えるからねえ。借金とかしてる人も多そうな気もするけど。実際数億円の借金とかしている人がいたりとか、それをかなり短い期間で返済したりとか、ね。

世の中の借金している人で殆どの人は返済を減らしたいってヒーヒー言ってるのに、やっぱり芸能界で売れれば数億円なんて返済できる現実的な金額なんだなあって思うね。

サラリーマンの生涯年収が3億円程度と言われたりしているから、奥の借金なんて絶対返せないもんね。個人ならね。

芸能界引退なんて20年30年前ならすっごくもったいない!なんて思っていたけど、21世紀になってからはそれもわかるよねぇ、って風潮になってるのかもしれませんな。

実力主義に拝金主義に。厳しい世界なんやろね、きっとね。

広告を非表示にする

キムタクのドラマって医龍みたい

キムタク主演のドラマがSMAP解散後だから注目されてますな。視聴率は初回も2回目も15%前後だったみたいで。

あらすじ的には外国帰りの型破り天才心臓外科医、というキャラクターが医龍の朝田龍太郎(坂口憲二)とかぶってるじゃん!と思っているのは私だけじゃないはず。

エンドロール見てるとしっかりと医師や医療機関のコンサルが入っているみたいで、機材も本物を使ってるカンジなのでリアリティがあるいいドラマ、だとは思います。

ストーリ的にもなんとなくわかりやすいしね。

まあ時間帯的にはそこそこなんだろうけど、制作費が結構かかっているらしく、20%は行かないと採算が合わない、なんて言われてますな。

ドラマの視聴率とドラマ制作費って採算とか見るのかな?ネットのニュースなんてのはテキトーなこと書いてあるから信用出来ないけどね。

でも実際今回のキムタクのドラマって主役やってきた人たちがわき固めてるでしょ。ミッチーもそうだし、マツケンもうだし、竹内結子木村文乃もね。

だから出演料だけでも結構コストかかってるんだろうなあって、素人ながらにもそれはわかるし、局側もそれだけ力を入れているというのもわかるかな。

でも今時リアルタイム視聴の視聴率でドラマ本来の視聴率を語るのもなんかねぇ。時代とそぐわないよね。

ネットで見る人もいるだろうし、ウチは東芝のテレビ使ってるんだけど、東芝ってタイムシフトって言って、特定の時間帯の複数チャンネルを一気に録画しておいて、あとからテレビ番組表から見たいものだけみることができる、って機能。

この機能を使うとテレビの時間を気にすること無く、自分がやりたい事、やらなきゃいけないことをやって、ドラマの途中からドラマを見ることができるようになっても、HDDにドラマ録画しているから録画しながらスタートから見ることもできるし、リアルな視聴率では計測でき無さそうですけどね。

現在の視聴率ってどうやって取ってるのか具体的手法はわかりませんが、視聴率至上主義のテレビ局側と、我々視聴者が見る方法ってマッチしてないような・・・。

まあいいですけどね。

木村文乃ってすごくキレイですよね。肌がすごくキレイなんだろうなあってイメージ。 肌がキレイだとエステでガッツリ脱毛してるんだろうなって先入観が・・・。 エステ脱毛についてはこのサイトで調べてみました。
http://シースリークーポン.com/

草薙のドラマもまあまあの評価があるようで。あとは中居と香取はバラエティに出てるし。1人稲垣吾郎だけがテレビのレギュラーなしってことなのかな?

最近はドラマの主演もしてないだろうから、SMAPが解散してイチバン仕事がなくなったのは稲垣吾郎ってこと?

ベッキー結構出てたね

ワイドナショーとか帰れま10スペシャルとかにベッキー出てたのみました。活動自粛するのは今までも多かったけど、不倫は一応法律違反となるらしいですけど、刑事事件にはなってないですからね。数ヶ月間の活動自粛って世間も目も結構厳しいですね。

矢口真里とかもそうですしね。

芸能人の男のほうが不倫しても活動自粛とかはあんまりならないけど、女の人がすると結構大変な目にあってるって印象がどうしてもあります。やっぱりオンナに貞節を求めるのは日本社会の変わらない名残なんでしょうかねえ。

なんでもそうですけど、一度躓けば出世街道からは外れちゃうので、あとはどれだけ泥臭くやっていけるか、かもしれません。

女の人なので家庭へ入るっていう手もあるでしょう。

芸能ニュース的にはすっごい違約金などを事務所と折半して払わなきゃいけないとかどうとか。

借金って結構たいへんみたいで、いろいろネットで見てると返済を軽減するには※毎月の借金返済が苦しい私がやった方法とかいうサイトがあったりしました。普通に金融業者から借りたお金はこれで解決できるみたいです。

まあベッキーの場合は金融機関から借りた負債とはまた違うのかな?詳しくはわかりませ。

もともとバラエティには強い人でMCとかもしてたから、復活は早いんじゃないかな。これが女優さんで、バラエティへ転向となると結構大変なんだろうけど。

あと相手がどれだけ騒ぐか、にもよるのかもしれませんね。例えば今回はゲスのボーカルのヨメが結構騒いだんですかね。だからネタ探してた週刊誌とかに食いつかれた感じなのかもしれませんけど、どっかの芸人が不倫してもヨメが騒ぎもしなければ特に話題になることもなく、芸能生活が脅かされることもなく時が過ぎていくんでしょ。

個人的にはベッキー頑張ってほしいな。バラエティには取って代わる人がいるから彼女じゃなきゃダメなんてことはないけど、ちょっと騒がれ過ぎな気がします。

年が変わったから、2016年のまとめ報道が終わればみんな忘れていくでしょ。ピコ太郎のように。

めちゃイケ見たけど

お笑いコンビのキングコング西野がナインティナインの岡村と不仲だったのを解消したって参加したイベントとかラジオで言ってた、というニュースです。

めちゃイケ見たけど面白いか面白くないで言ったら面白くなかったなあ、って感じです。

そもそもキンコンの西野ってのがもうテレビにほとんど出てないし、話題性もないから、視聴率も取れてないんじゃないですかね。もともと視聴率は低いみたいですけど、最近は。

めちゃイケって昔は面白かったイメージが強いんですけど、それも特番の企画だけですかね。ナイナイのバラエティ自体がもうマンネリ化してて、ダウンタウンくらいになるとマンネリ化してても企画力と大御所感があって見れるものも多いし、やっぱり松ちゃんは天才ですから。

でもナイナイのここ数年で始まった番組もなんか続いてるものもあるけどイマイチというか、なぜナイナイの起用?ってカンジが強い気がします。やってるコンテンツも10年位前に人気があったのを焼き直しで使ってる感がつよいですからね。

それよりも最近はM-1とかTHE MANZAIとかのネタが見直されてるような気がします。

流行るものってサイクルがあってファッションとかも今は80’sが流行ってるものもあると思うんですけど、お笑いもそんな幹事なんじゃないですかね。昔漫才ブームってのがあったみたいですけど、今はその流れなのかもしれません。

バラエティでお金をかけて大型企画で番組を作るってのは今のサイクルじゃないのかもしれませんね。

特にM-1ってそこに出て人生が明らかに変わってる人とかコンビっているじゃないですか。

去年優勝したトレンディエンジェルはそうだし、数年前なら優勝はしなかったけどオードリーなんて典型的ですよね。

最近は面白いコンテンツを視聴者が自ら選んで取得する時代なので、テレビで大型企画をして視聴者に押し付けるというようなやり方はもう古いのかもしれませんね。

個人的には昔土曜の11時くらいからフジテレビでやってた夢で逢えたらがすごく好きです!
 

広告を非表示にする